ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

2012年 01月 19日 ( 3 )

つれづれティブレイク

今日は訳もなく(訳はあるのかも)
ハートが弾んでいます。
3歳になったばかりの息子に
元気玉からのコマネチを伝授しました(笑)

ティーブレイクを何回もしながらPCに向かったり
向かわなかったり。

嬉しいことに仕事もお休みというお休みが
この2週間なかったので、
今日、明日は少しお休みモードです。
すこし、自分で時間を創ってしまおうと決めました。

それでもって、
家族で1週間ばかり(正確にはもっとかな)
眠い日がつづいています。
この数日は特にです。けれども、
息子と奥さんは10時間は寝ていると想います(笑)
わくわくするようなエナジーがやってきているんだなぁと
実感しています。
太陽の活動もこれからまた
昨年の2月から11月にかけてのように
活発になってくるんじゃないかなと想われますが、
ちょいと、趣きが違うような気もします。
人を起こすときに揺り動かすようなエナジーが
昨年だとしたら。
今年のエナジーは、
「わくわくするような共感があるよ、ハイ」っと
手渡されるような感じです。
目覚めの美味しい水のような感じです。

2012年というのはそれぞれにフォーカスを与える設定で、
それぞれの意識の密度が高まり周波数があがりやすくなります。
その前後でも継続してすでにはじまっていることなんですが。
2012年以降もこの上昇は今の時間感覚だと長く続く感じです。
基準にしているのが、過去の感覚なのであてにはなりませんが。
お祭りの真ん中って感じですかね。
このお祭りは天文学的な時間を要して
すでに始まっているんですが、
すでに決められていた、すでにある現象でもあります。

みんないろいろ気づき始めています。
そして、世界平和なんて当たり前のことだったって。
なんでこじれちゃったか、
くよくよする時代は充分あじわったんじゃないかなって。

具体的にも
昨年まで仕事で使っていたプレゼン用の資料や
考え方、表現の仕方がとても古く観じています。
明らかに手放すものは手放して
受け入れるものは受け入れてしまう時がきていますね。

今週前半は個人的に
太陽神経叢の調整でした。
整理整頓、大事ですね。
いくらなまけもののぼくでもね!

より自発的なあたたかい衝動、
自然な流れに乗っています。

寝ている自分を起こすのは
救世主でも、リーダーでもなく
だれでもなく自分自身です。
そう1枚布のぼくら自身です。
ドミノような孵化がはじまっています。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2012-01-19 15:00 | モノローグ

抽象スケッチ

自分を無くそうということではないね。
きっと。
わかれていてもひとつだからね。

自分だけきれいさっぱりって
なわけにもいかないけど
自分がきれいさっぱりでないと
全体がきれいさっぱりって
なわけにはいかないのに似ている。
泥の手で顔を洗うことはできない感じだ。
泥遊びを味わったら泥を洗い流して
顔を洗おう。

導いているってことは
卵の孵化に似ている。
より自発的な動きですね。

1部の因子が導いているのではなく
すべてがひとつとなって導かれ導いているという
動きですね。
ただ一部の因子の孵化は全体の孵化だから
全体が孵化しているとしたら
一部の因子は孵化していないということはない。

このエナジーの動きは
螺線のエナジーで
壮大なテキスタイルになって
そのテキスタイルも振動して
形を変えてきらきら創造している。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2012-01-19 11:21 |

直観、即、実り

今日、受け取ったことは
昨日の続きになるかもしれません。

おとといの仕事の勉強会で
先輩の方がいった何気ないことばが
無益無害。

ぼくの発言は無益無害にしか
聞こえないというニュアンスだったのですが、
その時、そうなんだよな~と省みました。
そうぼくは無益無害、
循環する動詞そのものが美しい、
だからここにある存在は
素晴らしいと表現していたんですね。

無益無害の感想から
たださらに、「満ち足りたら流れる」ことを、
その「無益無害」でたち止まった意識から
受け取りました。
無益無害は判断からはなれるゲートですが
創造はしていないという波動のようです。
なんか、今はこんなかんぢ。

さあ、どう、
あるか?

また、昨日も、仕事の会話の中で、
「やっと、世間は気づいたけれども
今の世の中の流れ、現状がとても遅いと感じる」
と自分自身が発言した時も、
「遅い」と感じたら
「すでにしている自分があるよね」という
自分を観じました。
「すでにより素晴らしいここに流れている今がある」んだねと。

「あうん、ふんまっほほ」(来週のサザエさんは的に)
そのとおり!



* * *


多くの現象はマイナスの立地点からの
プラスの動きへ向かうように
一見思われた。
ふと気がつくと、プラスで伸びあがったところが
すでにマイナスになっているようにも思えた。

そう、思われ、思えた、思い込み。
思いこんだら試練の道だったりします!?

思ったのは誰だろう?

ただ、美しく生きようとすること、
それがどれだけ今まで、難しく感じたことか。

ただ美しく生きてしまう、本質はここにあります、
それは螺線の動きで美しく
誰にでも、何にでも、活きてはたらいている
エナジー。


あじわうこと。
より素晴らしくなっている
今を味わうこと
美しく流れている今を
今と一致してともに
美しく流れている。

どこに、マイナスの立地を見出すことができるのであろうか?
それを観じたら、観じただけで、
それはきみ自身の味わい。













* * *
[PR]
by sanshiro-1973 | 2012-01-19 11:01 |