ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

2012年 01月 06日 ( 1 )

意識の雪解け

 前の職場で、お客様に、明らかに地球にほかの星の人が来ているという方がいました。どちらかというとその星の方のファッションがダサイので(笑)、本人たちは地球の人になりすましているようなんだけど、凄い目立つのだけれども、あまり他の人には気づかれていないみたいということでした。周波数の違いで多くの人が目に入ってても見ていなかったのかもしれませんね。ぼくはその時、直観で、本当の話として聞いたんですが、長いこと忘れていました。

 今日、ふと、いままでの地球の人って、自分たちが宇宙人であるってあまり意識していなかったなぁと回顧的に振り返りました。地球人であることに一生懸命でね。忘れちゃっていた。
 「宇宙人」って語るとき、大体、狭いフォーカスで語るから見えるもの見えなくなってしまっていたのかもしれません。だって、いないだろうと思う人のところに他の星の人たちは近づいても見えないですもの。ぼくのなかにも、まだ、他の星の生命体や宇宙の意識がまだ顕在意識の段階で当たり前にはなっていませんでした。けれど、徐々に、当たり前になっている気がします。ぼくは知らないうちに宇宙の星ぼしの方や宇宙意識とコンタクトをとっていた、そして、とっている気がするのです。ぼくだけでなく、みなさんも結構コンタクトをとっているような気がします。顕在意識ではノーというかもしれませんが、「自然と受け取っている」ものと「意識して受け取っている」ものには今までずれがありました。意識のフォーカスにリミッターがかかっていると「見えているもの」も見えないんです。
 否定していたものが存在の肯定を突き付けられた時、かなりパニックになると思うのです。ただ、大丈夫、すでに受け入れていることだから。地球にいる魂はこれから宇宙生命体、宇宙の意識である自らにどんどん気づくことになると想います。意識の雪解けです。
 今までの多くの人は、生きていることを忘れて生きていたようなものです。本質においては生きている自覚のもとに無限大に命を生きているのが宇宙生命体であるぼくらです。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2012-01-06 17:53 |