ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

2011年 09月 25日 ( 1 )

エナジーは循環している

ひさしぶりに
日曜日に休日を頂き
家族3人で過ごしています。

おとといから、きのうにかけて
息子と僕が喘息っぽい症状になりまして、
息子は収束。
ぼくは眠れなかったので、
無理せず病院にいって点滴をうけたら
とても楽になりました。
妻は昨日は八面六臂の大活躍!
ふだんなかなか見えない家族のつながりが
一層ふくれあがりました。

さて、昨日の喘息。
朝、これはダメだなって想った時、
エゴが慌てる訳です。
いろいろラッシュのように語りだすのです。
「朝1で息子を小児科に連れて行かなちゃならないのに」とか
「みんな寝ているから起こさないように」とか。
「早朝、このレヴェルで救急車はダメだな。」とか
「嫁さん、起きてくれ〜」(笑、ちゃんと起きて対応し頂きました!)とか
そんな最中にただ、
感じ取れるものなかに穏やかな全体がいつもあるんですね、
病院いって点滴しているさなかでも
とても穏やかな状態でした。
この一件で、なにか穏やかさに拍車がかかった気がします。
不思議ですね。
それも、酸素量の検査をしている最中に
「我慢強いんですね、でも
それが症状を悪化させるんですよ。」と
看護士さんに言われた言葉でふと
なにかがほどけてしまい、
今に戻って来れた気がします。

我慢もエゴですよね。何の意味もない。
こんなときでも、自分がフローしてしまう方へ
耳を傾けるのが自然です。

エネルギーのフローはいろんなところで起こっていて
実際、よかれと思ってしていることのなかにも
執着とか、思い込みがあるんですね。

太陽エネルギーは以前と活発です。
地球とともにぼくらも進化しています。
ただ身体になにか兆しが見えたら
表に出した方がいいですね。
特に喜ばしいことはね!
むしろ、表にあらわすのは使命だとも言えます。
エネルギーは蓄積される事無く循環しています。
形を変えて現象にあらわれてきますから、
時にひとによって迷惑をかけてしまうと
想われることがあるかもしれません。
ただ、その「迷惑」ってだれが想う迷惑なのか?
それこそ思い込みに縛られている事に
他ならないことがあります。

愛し愛されている力が常にはたらいているので
受け入れること,受け入れられていること、
しっかり確認できる時だと想います。

わかっていることでも、
色んな出来事で示唆をあたえていただいております!
サンキュー
[PR]
by sanshiro-1973 | 2011-09-25 15:59 | 天使