ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

この命を喜びましょうね

さて、今日TVのニュースで
こぞって、12月21日の滅亡論の否定を放送していましたね(笑)
そんな、放送するまでもないニュースだとおもいますが。
なんだかその対応は中学生の放課後の会話みたいで
なんだかな、と朝からお茶をすするまでもなく
ぼーっとしていました。
でもね、なんで「この日」をクローズアップするのかと
考えるにはいいきっかけなのかもしれないですね。

前にも書きましたが、
必ず重要な日にはネガティヴキャンペーンが
なぜかはられるんですよね。

この日は天体的なイヴェントが起きる日なんですよ。
この日は事実、冬至ですが、冬至はこの日を境に
光がだんだん増えてゆきますよね。
その前で行われるサンタ・ルチア祭(北欧では昔は冬至)もそうですが、
光の誕生を象徴するひでもあるんです。
しかも"今年"はこれが地球規模だけでなく、
宇宙規模でおきるようなもんなんです

だから、もう、お祝いですよ。
だから、この数日は、
自らの銀河を観じることがいいかとおもわれます。
自分の命に感謝したり喜んだりさらにしちゃいましょうね。


不安はハートをとじるスイッチです。
気づかないのはハートがすすだらけのじょうたい。
喜びにあふれることはハートをひらくじょいうたいです。

喜びはじんわり宇宙だいにひろがり
あたたかい。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2012-12-19 10:16 | ダイアローグ
<< 照らしあう循環 本質 >>