ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

大調和

昨日はひとくぎりの
半夏生でしたが、
今朝はやや哲学的な内省がつぎつぎに
起こっています(笑)
書きとめられないぐらい。

* * *

不調和のもとになるものは色々ありますが、
そのまま抱えていると
自ら内部崩壊を起こしてゆきます。

それを「腐敗」ともいったりますね。
この「腐敗」は個人の目からすると
耐えがたいものです。

宇宙、自然は絶えず調和にいたる運行を重ねています。
一見おかしなハプニングがおころうとも
それは調和に至るための過程であり
内部でつくったしこりを
うきぼりにする作用であったりします。

宇宙はすでにゆるしています。

ゆるせなくなることがあるなら
うちがわにつくった不調和にたいして
自らの神性が調和に至る動き、輝きをみせ、
ゆるせない自分が内部崩壊をおかすのです。

これを腐敗からの「発酵」といえるかもしれません。
発光現象ですね。

 * * *

「常にゆるしている。
常にゆるされている。」

調和の過程では
みえなくなることあります。

そんな時はわたしをつなぐ空氣を
すいこみ
この愛されている自分からあふれでている
愛を観じてみましょう。


* * *


食べ物や日常品でも不調和なものを使い続けていると
自らのからだのなかの神性がかがやきだし
からだが整調作用をおこします。
それを「病気」だと決めつけてしまう事があります。
その不調和なもの、不調和な行いを
調和の軌道にものす力が
私たちにはあります。

そして、この「ひとりでに癒える」作用は
「わたしひとり」だけの力でいえるのでなく
他者とおもっている「わたし」とつながる
「大いなるわたし」自然が引き起こしている
作用なのです。


 * * *

いろいろな腐敗はいずれ
神性により発酵してゆきます。

例えば、悪政もそうで、
それぞれの(もちろん悪政を行うものも含む)
うちなる神性が輝き、
あるものは腐敗してあるものは発酵させ
次の運行を司ります。

悪政をおこなったものもわたし、
調和にいたる動きをしているのもわたし
です。
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-07-02 10:29 | | Comments(0)

自分の見ている先に創造はあるのか

本日は雨の夏至となりましたが、
朝からハートのチャクラが前後で
勢いよく咲いています(笑

昨日の満月はまさに前夜祭でした。


 * * *

あなたが批判しているものも
あなたの友でもあり、
あなた自身でもあります。


 * * *


批判している場合ではありません。

その先の創造意志(デザイン)を
語りましょう。

自分が観ている先には
創造はあるのか?

行動しているものこそ尊いです。


 * * *


もっているものに
氣づき
活かしましょうね♪
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-06-21 10:54 | | Comments(0)

生きている事は

生きていることは
カムシャ(感謝)です。

神のあらわれ。

うちなる神は
常にわたしを
あらわし
わたしに満ちる。

ここに氣づくこと。
これをただ受け入れさえすれば
いまここにいる自分が
素晴らしい事にきづくでしょう。
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-06-19 21:35 | | Comments(0)

俯瞰してみると

自分の息子やその友達を見ていて
思うのは、
教育はひとりひとり違うオーダメイドであるんだなぁと。

ほっといても勉強、まなびが出来る子。
干渉しないとできない子(笑)
集団のなかで楽しく学ぶ子。

それぞれそれでいいと思うんです。
そして、
どんな教育が
良いなんてあまり意味がないように
結果的に想えるんです。
まぁ、私も親実践中なので、
正しい事は言えてないかもしれません。

オーダメイドの教育で一番働きが強くなるのは
保護者ですね。

手をかけない親のお陰で、
自立のはやい子ができるかもしれないし、
しっかり文字通り教育することで
早いうちから才能が開花する子もいるかもしれない。

それぞれの人生のプログラムにそって
それぞれが調和をとって育み育まれている。

失敗はないんだと思うんですよね、
最近!

ただし、生きている意志を感じさせる
教育があるのならさらにいいのだろうなぁと。


 * * *


俯瞰してみなさい。

あなたはすでに自由です。
この自由であるゆえに
律のなかに飛びん込んでいます。

自由に泳げないことも
自由のなかにあり、
自由に泳ぐことも
自由のなかにあります。
そして、
そもそも泳ぐことに囚われていないのです。
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-06-15 10:25 | | Comments(0)

創造している自分に氣づく

教えて頂いた先を創造している。


* * *

おそらく研究でも、勉強でも
学びでもなんでも、
教えてもらった事を実行する事は
難しいですよね。

さらに難しく想えるのは
その先を創造している自分に
氣づく事だと想います。

命だけでなく
智慧のリレーも
私たちはしているんですね。

汲んだ水をリレーすると
水が減ります。
汲みこんだ智慧もそのままに
リレーすることだけを考えてしまうと
こぼれてしまいます。

自ら立って、
創造している自分に
氣づくことは大切です。

特にいかなる宗教に属しているひとは
特にこの自律創造に氣づきにくくなります。 

ひとの評価や指針に一喜一憂するのもいいでしょう。

ただし、うちなるハートの己が
大いに喜ぶことが第一です。

このハートの己が敏感になれば
さまざまなことのおかげで
自らがここに立っていることにも氣づくんです。
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-05-20 15:24 | | Comments(0)