ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

意識の重力圏外

やりたいように
やりたくても
なかなかできない自分がいるとき、

それをやりたくない自分がいないか
観察してみることが大事です。

不思議な事にやりたいことをする自分のなかにも
やりたくないとブレーキをかける自分がいたりします。

それは「おそれ」だったり、
「過去」にしばられたりしていたり、
様々です。

しかし、
いくらできない条件、やりたくない理由を
外せといってもなかなかできませんよね。

そんなときは
一回、宇宙へ視点をずらして見る。
宇宙へ飛んでしまうのです。
そして、
できている自分、している自分を
想い描いてみる。
そうしたことがとても大事になります。

発振をする時には重力から解放される必要があります。
恩寵がふりそそぐのを待つ前に、
重力圏外恩寵に意識をどっぷりつかってみること。

よく想いっきり踏み切ってみる、
と言った時に、
みる瞬発力は無重力です。

何も考えないでそれができるひとは
それはそれでいいでしょう(笑)
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-10-14 17:01 | | Comments(0)

癒され満ち足りたら

昨日は新月。
9月を迎えましたね。

この9月に入るまでにインナーチャイルドの想いを
受け入れたり、そこからまたバトンを受け取ったりしていた方も
多いのではないでしょうか。

 * * *
よくぼくは言うのですが、
スピリチュアルなことは特別ではなく
ぼくらすべてがスピリチュアルな生命体です。

「スピリチャル」というとオカルト扱いにされますが、
しかたありません(笑)
もともと全ての人がオカルトなのだから!?
自分の生きている世界は必ずしも
他の人の生きている世界とおなじとは限りません。
「私の常識」は「ひとの非常識」であることがありますよね(笑)
なので、自分がオカルトでない事に氣付いていないことが
さらなる分離を深めます。

一方で、
よくいわれる「スピリチュアル」な方々も
特別扱いと特別意識で分離してしまうこともあります。
違いはあるが特別ではないといえば良いでしょうか。
これを話すと問答になります(笑)

ぼくはスピリットということばはとても好きです。

ただ、特別意識にしてしまいがちな
「スピリチュアル」ということばは発展途上な波動を感じます。
認めていない波動。

別にそれはそれで良いんだと想います。
どこの意識で生きているのか?
そんなことを感じる日々を送っています。


* * *

引き寄せの法則は小さな意味での自己充足にすぎません。
これもまた、色々なひとの役にはたちましたが、
もっと枠をこえた「自己」を観じとります。

「自分がどこまでは自分なのか?」を
観じとっているのです。
「受け入れている」という意識もここには入るでしょう。

自らの振動が蓋い大いなる私をも揺らしている。

これは共同創造です。
すでにあるものが振動する
共鳴、共振です。
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-09-02 11:07 | | Comments(0)

チャレンジ

今日は満月。

お盆休みもおわり
身体も秋へと変化をしつつある今日この頃です。

私もそうですが、私の周辺でもこの数カ月、
インナーチャイルドと向き合う方も多く、
何かしらそういう星めぐりにになっているのかと思います。

 * * *

私は小さい頃、自分自身の偏見で
ものごとをあきらめてしまう癖があり、
酸っぱい葡萄よろしく、
自分のまわりに一見心地よいものだけ
手繰り寄せることが多くなりました。

ただ、
「くだらない」もの、「稚拙もの」、
「わるいもの」という考えで拒絶してきたものを
一旦、観じてみて、
それが私にとって、世界にとって、
宇宙にとって、いかに存在しているのかを
受け入れることを最近しています。

ときにはそれがチャレンジになることも。

* * *

これは世の中にとってアク影響だなぁって思う事でも
しばしニュートラルにその存在を観じることで
違った側面や、陰に隠れた光を見出せることもあります。

* * *

私自身の進化は私の慣れしたしんだ思考を
やぶることからはじまります。
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-08-18 14:51 | | Comments(0)

ひさしぶり

最近、朝は時間をとって
瞑想と軽いチャクラ調整をするようにしております。

日々の雑事に追われる事で、
この調整をしないこともありましたが、
エンパワメントクラスなどを受講して懇意させていただいています
EARTHERTH代表の武田さんの言葉を胸に
「この調整を含め忙しい」自分になろうと
決めております。

* * *

今朝は久々に目覚める時に
眉間に光が差し込みました。

そういえば、昨日は象徴的な出来事がいくつかありました。

朝目覚めると、どこかしら重いんですよね。

とても局所的な強いあめが降ったり、
私の母の上だけをずっとあめが降ったり(笑)
禊の雨だねぇなんて話していました。

ニュースでは象徴的な地震の誤報w
そして、新しい都知事。

一夜明けて、嵐のような早朝と、
ないかしらの変化。

新たな
目覚めの時ですね。

みなさまも観じてみてください!
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-08-02 11:04 | ダイアローグ | Comments(0)

からだをだいじにすること

地球、
調和のとれた魂
調和のとれたこころ
調和のとれたからだ

これら三つはシンクロして
私自身が私を
宇宙を
ただいま創造している。

* * *

もし肉体 (ことだま的には
「からだ」のほうが広範囲を網羅するので、
的確か、) をないがしろにするものは
不調和になりがち、

こころを自立せず囚われてしまう事も
不調和になりがち、

魂を観じようとしないのも
不調和になりがち、

この過程を無明を経て調和にいたる。


* * *

振り幅をより細かく
精妙に。


 * * *



特に現代人、
からだを大事にしよう。


そして、

どこまでがからだか?

ふくがすっぽりおさまる
この肉体まではからだなのか?

あなたが食すものまでがからだなのか?

あなたをみまもる植物までがからだなのか?

この空氣、自然、宇宙までがからだなのか?


意識しよう。


こころもこれに準じて、

できれば
魂も、

意識してみよう。
[PR]
# by sanshiro-1973 | 2016-07-03 06:39 | | Comments(0)