ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ひかりは常にはなたれている

このブログとも最近ご無沙汰になってきました。
これからも
雲のあいまからさす光のような感じで
これからも更新できたらなぁと
思っています。

* * *

あいかわらずメッセージを瞬間瞬間で
受け取っているのですが、
次の瞬間には
もう違う次元のお話しのような感じになっているので
積極的に受け取った段階で
アウトプットは完了している感じのような氣もします。
とにかく忘れっぽくなったことも原因なのですが!(笑)

そして、
2、3,4年前のことが最近、
とても古いお話しのような感じもします。

そして、昨年のことさえも!
もう、すでに新しい領域にいるんだなぁと実感します。


* * *


最近、すごく感じることがあるんですが、
お花畑にいるひとは
ずっとお花畑にいてもいいんだなぁと(笑)

むしろそれがそのひとの意志による正解(=創造)なんだと。

お花畑にいるものを
強引に眼を覚ませといって
グロテスクな世界を見せたところで
余計なおせっかいですからね。

お花畑で目が覚めているわけですから、
お花畑にいる人からしたら
グロテスクな「現実」をうたうものこそ
目をさませばいいのに
と想うかもしれません。

だから、
積極的にお花畑を見る、遊ぶ、感じる。
そんな人生でいいんだと。

むしろ、(ぼくにとって)そんな人生がいいんだと(笑)

心穏やかににして
ここから穏やかな波がひろがっているんだと
想います(笑)


* * *


成長するための「ノウハウ」にばかり
こだわっていると
成長はできないですよね。

たくさんのお話し会やセミナーに
でている知り合いの方にお会いする事があるのですが、
(自分のテイストからしたら)
正直、目の前の酒に口をつける前に
酔っ払っている感じがします(笑)

生きている実感を感じていると
ほんと「教え」といわれるもののほとんどは
呪詛のようなものになりえると言う事を知ります。

まあ、
それさえもこ舟を揺らす
ありがたい波にでもなりえるのですが。

ただ、
この舟のオールの漕ぎ手は
誰なのか?

そして、この舟は
とどまって揺れているだけなのか、
先へ進み新たな景色を楽しんでいるのか、

それもひとそれぞれ。

ただし、自分が素晴らしい
景色を見た時の感動は
きっとみなもの波を通じて
共振しているわけですから、

生きているだけありがたいし
この自らの存在も
ありがたい。

と、

こころの奥の方から
声が響いてくるのです。


* * *

さて、こうしているまにも
常に

光はさんさんと
はなたれています。






どこから?
[PR]
by sanshiro-1973 | 2015-12-17 17:45 | | Comments(0)