ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

光の来訪

今、青い光、ゴールドの光、
緑の光、紅い光、様々な光が
訪れています。

妻や息子もさすがに観じているよう。

そんな今、過去の思考を
客観的にみつめることが
できます。

つい先日までの思考が
古く感じて、
さすがに時間がはやく過ぎたようにも観じます。

「目覚めよう」「目覚めさせよう」とは最近想いません。
目覚めはこじ開けるものではなく
内的な潮が満ちてくると
ひらいてしまうものなんだなと。

エンライトメントというのも
存在そのもの熟成なので、
呼吸するように
してしまうものなのね。
自分の振動数が細やかになると
まわりは自然とひらいてくる。

力んでいては
余計な思考が入るんです。

もちろんとっかかりには
力んだ、緊張した状態も要することもあるけど!


* * *


発振の密度をあげて緊張して、
想いっきり弛緩し受信する。



* * *

迎え入れることは
積極です。

「あそこは氣がよくないから」と言う思考で
近づかないということもなく
「ここを氣の流れる場にすることもできる」という
振舞いがますます増えてゆく氣がします。


* * *

自分のために生きるということは
感謝の中をひたすら生きること。
こどもは喜びの中で生きている時は
感謝を体現している。

感謝を忘れた状態では真の喜びからは遠い。
また、
喜びのない状態では感謝を忘れてしまう。

* * *

太陽に感謝している。
すると、太陽は応え
宇宙と太陽と私の振動はますますこまやかになっており
このフィールドは調っている
[PR]
by sanshiro-1973 | 2015-02-27 18:04 | | Comments(0)

振動を迎え入れる

想い、想念というのは
とても力強いことが
どんどんわかってくるような氣がします。

* * *

今までの競争原理では
嫉妬などでさえ進化一翼を
担っていたんだなぁとも最近想う。
これは良い悪いで語られることが出来ない
過程の事実であり、振り返れば
戻ることをためらうしできないし
しようと思わない
素晴らしい事実なのかもしれない。

ぼくらの多くはこの「嫉妬」という領域で
嫉妬を排除しようとするが
なかなか消せないザらっとした感情でもある。
向上心という言葉にすり替えても
無意識にそうした「嫉妬」の
小さな破片が埋め込まれている。
その領域を認めている限りは!

ただ、この向上心や進化させる
「嫉妬」と名付けられたものも
進化して、これより次世代には
別物になっている氣がする。
それは推進させるための
ヒントのようなもの。
それはもはや「嫉妬」という言霊の領域にはいない
別次元のものだ。

そして、
あらゆる想い、振動を迎え入れて
変換してしまう力が創造を推進してしまう。

生命危機を覚えることのない
もっと自由で安心な魂の領域だ。

過去に囚われていたことに
思わぬヒントがある
最近、そんなことに氣づく。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2015-02-24 11:54 | モノローグ | Comments(0)

この数日の加速

この数日、数字でメッセージがやってくる。
同じ数字が視覚の連呼でやってくる。

目覚めのときは頭頂があかるく、
まさに地球変化の時なのかもしれない。

すでに出るものが出ているんだけど、
どんどん滞りがほどけてくる。

2015年は本人がのんびりしたいとおもっても
お役目があれば尻たたかれる(笑)
そんな感じだ。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2015-02-18 14:13 | モノローグ | Comments(0)

ぼくらは輝いている

個人的な感覚で申し訳ないのだけど、
「スピリチュアル好き」な方は
3次元的なものを飛び越えよう
より精妙な方へ「戻っているだけ」ような
気もするのです。

しかもね、
そこは慣れ親しんだところで
実は、今もいるところ。

それはそれでいいよね。
だって、そっちへ
吸い寄せられるように
自然にいっちゃうんだもん。

ただ、共有している3次元を
豊かにすることを
忘れているような氣もするんだよな。

ぼくらはどっかに行ったり
戻ってしまうことが
目的なのかな?

ぼくなりの応えは
この次元も豊かであることを
顕す事なんだと想うのよ。

それは創造なんだよな。

創造。

きみとぼくの息吹は
常に創造に関わっているんだよ。

きみがもし高次に行きたいのなら
そこはいつもきみがいた(いる)ところ。
これって自然な事。けど、
きみには別な目的があったりする。

そう、今、
このぼくら高次の細胞を
振動させているんだよ!
[PR]
by sanshiro-1973 | 2015-02-12 22:43 | ダイアローグ | Comments(0)

シンカ!

先週から、個人的に
身体が確実に変化しています。
今は、めまいのようにぐらつく感じを終え
不安定ながらも光を放射し始めている感じです。
また、自分の周りの機器が誤作動したり、
一時的に使えなくなったり
そんな1週間ももう落ち着いてきました。

「しないように」ということよりも
「してしまいたくてしかたない」ことに
フォーカスを向ける時なのかな?
そんな感じ。
いい観じです!
それぞれ観じてみくださいね、
自分自身、
そして、ひとつとしてつながる全体をね。

今日の夕空もとても美しいです!
[PR]
by sanshiro-1973 | 2015-02-12 17:05 | ダイアローグ | Comments(0)

感謝で満たされている

節分、立春満月前後
身体やこころの組み換えが起こっている方も
おおいのではないでしょうか?

この時期は滞っていたものは
春分に向け
おもてに顕われる時期ですので
目に見えるということは
回復、進化の兆しということになります。
植えていた種が発芽する時期と言う感じでしょうか。

個人的には
ぼくと妻とで意見が一致するのですが
とても多幸観が増していることです。
メディアで流れるニュースにも
さらにニュートラルに観えてしまうようです。
激しいいものを
受け付けないというより
受け入れつつ影響されない状態と
いってもいいのかもしれません。
(特に1月30日は睡眠不足だったのと
二日酔いだったのですが!?
世界がとても輝いて見えました(笑))

そして、様々な氣づきが訪れています。
説明は不要で
あじわうのみです。

息子も熱をだしておりますが
いたって元気です。
が、インフルを氣にする方もいますので
休ませております。
本人はとても家でくつろぎ
幸せそうです。

先週は、龍さんたちが解かれて
自由に空を移動しているようでした。
スペースシップのサインも見られます。

とても素晴らしいエネルギーがふりそそいでいますし、
皆さんも受け取っています。

観じてみれば、世界はより輝いてますよね。

全てが感謝、神謝で常に満たされています。


* * *

氣は満ちて
想いは氣をかたちにし
創造している
[PR]
by sanshiro-1973 | 2015-02-05 13:23 | Comments(0)