ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

迎え入れる

受け入れる力を強めれば、
その力はいずれ必要なくなります。
受け入れられていることに
気づくことになるのですから。

わたしは迎え入れるようになっている。


* * *


昨日のテーマの続きのようになるのですが、
ネガティヴィティは自分のなかに植えつけられたものではなく
自分が作っているものなんですよね。

そんなものいくら吐き出しても、
意外と解消されない(笑)
製造機械(意識の使い方)を変えない限りは
以前、ネガティヴィティはネガティヴなままで
ネガティヴの輪廻にはまる。

ときに、
そのネガティヴは
元来根付いたネガティヴなのか?

ネガティヴだと思っている自分に
氣を貯め込んでいる守りはないか?

慎重に内省します。

これを内省していると
吐き出してすっきりしていた自分が
本質的な輝きと
向き合っていない事に氣づきます。

結構、楽な生き方があるのに、
ネガティヴに取り憑かれたように
荒さがしを繰り返し
自己憐憫に浸るのは
もうおしまいです。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2014-11-27 10:07 | | Comments(0)

愛は常に働いている

この場も久々ですね。
2週間前から、太陽や地球とシンクロして
身体とこころの変調があり
そこを見つめてまたひとつクリアしました。
成長発展する時は
おもしろいように新鮮な波がやってきます。

愛は常に働いているなぁ
と実感です。

* * *

通常ですと一見、ネガティヴと思われるようなことも
ちゃんと受け入れて見つめると
そんな自分自身をゆるせたりしますよね。
だってずっと苦しいのいやですもんね(笑)
ぼくはここのところ苦しいことはなくなりました。
自分にやってくることは
何かしらのギフトですから。

「ネガティヴ」と決めつけるのは
いままで培っていた意識の使い方の折り目みたいなもので、
いくら見つめても
それを「ネガティヴ」のまま放置していると
ぐるぐるまわってしまいます。

* * *

最近、
同じテーマでぐるぐる悩んでいる方をみると
悩みたい人なんだなぁと観じます。

他の人の意見や、考え方にすり寄って
一時的にその悩みの答をだしても
ギフトととして、そうしたテーマが湧きあがる
原因を受け入れないと
手放すこともできません。
堂々巡りで、他者に対しても
強烈な波動を撒き散らしていることもあります。
要するに、そこから離れたくないという意識がどこかに
あるんですね。
それもまた味わい。


* * *
さて、自己顕示欲はだれにでもあることです。
「自己顕示欲」自体、
存在のスキップのようなものです。

ただ、ひとの自己顕示欲を否定して
自分の自己顕示欲を発揮しているひともいます。
意外と本人は気付かない。
こうやって書いているぼく自身も
仮想的な対象を見つけ
どこかで「否定」の引力に吸い込まれてしまう可能性もあります(笑)
まあ、それもいいでしょう。

そんなとき、
自分自身やいろいろな違いを顕す人を
受け入れると
急激にひろさを認識できます。


何かを守ると何かを責めたり
いろいろたいへん。

まあ、いつも、ハートに
すごくすごくあらゆるものやことを受け入れている
私がいることを想い出してください。
そんな私はすごくすごく受け入れられています。
いつでもそんな私は起動しています。

こんな私はきみであります。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2014-11-26 15:30 | ダイアローグ | Comments(0)

内省による洗練

期待をせずに瞑想し
判断せずに内省している。


   * * *

11月にはいりいよいよ
判断がゆるくなり
識別が明確になっています。

全てのも愛おしいという感覚を
さらにもたれているかたも多いはずです。

最近、ニュートラルに内省して手放す事で
どんどん精妙な感情、感覚になっています。

この内省がないと一度経験した
素晴らしい氣づきも
その1回でおわり、
なんども同じマイナス経験が繰り返されたりします。

同じテーマで繰り返し繰り返し
つまづいているなら
内省をお勧めします。

内省しているときに
ひとのせいにしているなどの
自らの影も観ますが
ひとからたくさん頂いている
自らの光も観ることができます。

氣がつくと
もっと楽に生きられる場に
すでにいるのかもしれません。

 * * *

波立てているのは
何か?

この波立ちを
如何に活かすか?


[PR]
by sanshiro-1973 | 2014-11-03 12:55 | 天使 | Comments(0)