ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

常なる創造

26日から少しムードが変わったと思ったら
今日はまたさらに変わった気がします。
まず朝起きるなり、見え方が違いました。
メガネを普段かけているのですが、
メガネがなくともぼんやりしていない感じで
明るかったです。
妻も、ここ数日背中の張りをうったえていたんですが
緩和しているようで、
やはりさらに軽くなっている感じです。

いろいろな方々
わたしのひとつひとつの細胞に
感謝です。

* * *

先週末から、個人的に
自分を見つめる作業をしていました。
大きく変わるときに
今ある自分の状態を
じっと観じて、味わうということをします。

今回は、ある集合意識に対する不安です。
「差別」といいましょうか。
ぼくのなかにもそうした種が今まで
あったことはわかっていたのですが
それが膨らむことをおさえられない部分が残って、
そこに欠けているものは何かと想って観じてみると
「感謝」でした。

* * *

感謝は大元の「わたし」を
気づかせてくれます。

愛していることが常であり
愛されていることが常である
ことに気づかせてくれます。

離れているものなどなく
すべてがひとつだからこそ
わたしという宇宙に
種はまかれている。

その種は常なる愛の創造なのです。


* * *



感謝を忘れると
不安や怒り、恐怖があたかも
大きい存在であるかのように見えたりするんだなぁと
最近感じます。

これは結構シンプルな話で、
結構そんな時は自分が作った
世界に閉じこもっている時
だったりします。

じんわり観じてみてください。

あと、1日1度でも感謝の想いで
陽の光をあびられたら
浴びてくださいね。

浴びなくとも恩寵はふりそそいでいますが、
より一層意識する事ができると想います。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-08-27 18:05 | | Comments(0)

ここであらわしている

この場で書くのもしばらく開いてしまいましたね。
ここにきて瞑想というような
瞑想をしていないからかもしれませんね。
ただ、普通に過ごしているだけで
かなり瞑想状態だったりもして、
力みがあまりありません。
みなさんのなかにもそういう方が増えているんじゃないかなと
想ったりもして。

太陽も少し活発であるものの
大変化の前の静かな時を過ごしているような感じです。

この数日で見れば小さなフレアーがでているのですが、
そのフレアーのメッセージが
地球に今晩あたり到着している感じです。

* * *

おおくは昇っていると観じるだろうが
そこをあらわしているにすぎない。

「上昇」しようと
「下降」しようと
ここを表現にしているにすぎない。

ここで生きているか
ここを味わっているか

上がるということも
ここであらわしている
下がるということも
ここであらわしている

ここは創造の実の中にある
創造の実は蝶のさなぎのなかのように
自由にとけあい
いかにひらいて結ぶかを
思わぬここで楽しんでいる。


* * *


この星ですることは
この多様性を味わい
それをすべてで共有していることを
認識していることなんだなぁと
最近、さらに実感しています。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-08-23 23:57 | | Comments(0)

おもてなしのこころ

ぼくは蓮を鉢で育てています。
が、「育てている」というよりも
お越し頂いているという感じです。
考えてみれば、育てている植物に
せっかくお越し頂いているのに
おもてなしは十分か
どうかと最近、考えられるようになりました。

それも関わっている
植物がすべて教えてくれていることです。

夏期休暇の間、この鉢植えの植物が
枯れてしまわないかここころを配るのも
このお越し頂いている気持ちに
エゴがからんでいるからなのかもしれません。

だからおもてなしはとても大事ナ事だと想います。
あらゆるものに心を配るのはなにも「愛でる」
ということだけでなく
大事にしたり、きれいにしたり、掃除したりすることに
繋がってゆくのだと想います。

植物にはとても感謝しています。

じつは、自分と関わるものたちもまったくそうで、
ぼくのところに来てくださったものばかりです。

今日は蓮が今年3輪目の咲きました。
その蓮の花から教えて頂いた事。

改めて感謝です。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-08-05 22:58 | ダイアローグ | Comments(0)

常にみきわめている

私は常に
観究めている
私は常に
より創造的な波動を創りだしこれとひとつとなっている。



* * *


今朝、久しぶりに温かいエネルギーが降りてきました。
ほんの数十分の至福のひととき。
昼寝(朝寝)のようにねっ転がってこのエナジーを満喫。
起き上がるとサッパリしていました。
が、地殻は動いているようで
ときどきひとりで揺れています(笑)

この一週間、リセット期間だったような気がします。
瞑想をあえてしようともせず、
出来事にあうたびにそれを観じることのみしてみました。

太陽活動も明日ぐらいから活発化しそうです。

ところで、「時間」の流れというのはとても特殊なように最近感じます。
ループする流しそうめんのような感じです。
流れている最中はいろいろな風景を目の当たりにしてはいるものの
本質はかわらない。
そこに入りこんではいたものの、
常に永遠の今にいるわけです。


明日以降、またエネルギーの変化が来る予感。

* * *



私たちは
想いのままの波動を生きています。
ここでこのように生きているのは
願ったり叶ったりの状態でいきています。
そうは想えなくても。

もし自分の願う状態とちがうなら、
すべてのありてあるものとひとつであることを
感謝してしまいます。そして、
自分の想いをより明確にし
ハート、本質につなぎ
その振動で生き始め、
生きることです。

そう、すでにこの振動で生きていると決めてしまうことです。

[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-08-03 16:58 | | Comments(0)