ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ここから

愛である事からはじまっているのは
どんな状況かでも
そこをここに変えることができる。

やさしく、やわらかいところばかり
欲していたら
ここは誰が
やさしく、やわらかいものに変えるのだ?

愛からすべてがはじまるというのは
すべてをさらに愛ある場に深める
使命をぼくらが担っているからなんだ。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-29 21:27 | | Comments(0)

愛であることからはじまっている

すべて愛である事からはじまっている。

どんな状況にあろうとも
愛であることからはじまっている。

特別になろうとするのはいいが、
すでに特別であることは覚えているといい。

美しい方へ楽しい方へ
向かうのもいい
が、
けっして、
それらがないという
穴までつくらなくともよい。

すでに美しさと
楽しみは
私のうちにあり、
気づけば
それがすべて
私たちは常にそのものであることを
覚えるといい。

私たちは愛であることから始まり
幸せである事から始まり

どこかへ逃げなくとも
常に望はここにある。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-27 20:00 | | Comments(0)

愛を豊かにしている

とても当たり前のことだが、
幸せであることから
全ては始まっている。

幸せでないことは
実は無い。

幸せになろうとすると
幸せは遠ざかり、
真理を伝えようとすると
真理はここにないかのようにもなる。

なろうなろうとする思いが強いあまり
ニュートラルでナチュラルことが
まるで自分のものでもないかのように
なってしまうことがある。

これはとてもユニークなこと。

でもね、
すべて無駄にはならないようになっている。
ぼくらの経験は
すべて愛のゆたかさにつながっている。

ほのかに味わった
あたたかさでさえ
全地球をささえている
力になり得るし、
ほのかに味わったからこそ
どっぷり浸った愛の海の豊かさを
全てが味わうことができるんだ。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-22 23:28 | 天使 | Comments(0)

創造と再融合

色々な見方を楽しんでいる。
色々な想いの中で楽しんでいる。

その色々な光を味わったなら
最終的にまるまる
ひとつの眼で
すべてを愛し観ていることに
気づいている。

どんな状況になろうとも
創造的な見方、創造的な在り方が
その瞬間瞬間
今を豊かにしている。

様々な色を味わい
ひとつに再融合している。

全ての故郷である愛に
持ち帰るものは
豊かな経験である
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-22 20:29 | | Comments(0)

描いている自分を観じる

明日21日は夏至。
めいいっぱいお日様をかんじましょうね。
台風がたとえきたとしても。
太陽活動もあわせたかのように
活発になってきました。

* * *

実現にブレーキをかけるのは
過去の判断。

なるようになっている。
なるようになっているというのは
今、まさにそうなっている状態から
なるようになっているのであり、
過去の判断からではない。

描こうとせず
描いている自分を
観じる

* * *

23日はスーパームーンですね。
天体の恵みをさらにうける数日、
ぼくらは常に
進化するようになっています。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-20 00:14 | | Comments(0)

常に最高に輝いている

「それにならねば、」

「どこかに行かねば、」

「それがあれば、」

まずこの言葉を消しゴムで消して
今、じぶんが表現してしまうものを
見つめる。

自分の在り方というのは
とても神々しい。
どんな形であれ
自分で選んで生きている世界。

こうある状態は
かならずそうなっている。
「それもこれになる」し、
「そこもここにやってくる」し、
「それもここに」ある。

もし、「それにならねば」というとき
消しゴムでけしてしまう、
いや、
その前に、それが本当に
自分がある姿かをみつめる。


たとえ、「今のあなた」が
あなたの望むあり方でないにしても、
今のあなたは
あなたの望む以上に
最高に輝いている。

そう気づくことが
あれもこれもがあなたのところにやってくる秘訣だ。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-17 17:08 | | Comments(0)

いのちのわ

フレアーは起こっていませんが
太陽の黒点は再び多くなってきました。
今年の梅雨明けは早そうな気もします。

この数日、身体の変調が起こっている方も多いはずです。
がんばっているかたは
がんばっただけ身体に響くことがございますので、
ご自愛をしてくださいね。
一昨日から、私の母も足が急に痛くなり、
今朝、歩くのもやっとという感じで
整体に行って参りました。
(歩けるようになりましたが!)
我慢強いひとは、痛みに鈍感になるので
身体もちゃんと見つめてくださいね。

チャクラを意識できる方はチャクラの
チューニングもしてください。

休む時に自然とのつながりを意識して
やすんでくださいね。



* * *


日常の私たちのひとつひつとのふるまいは
悟りのなか、そのものです。

私たちのふるまいは常に輪になっています。


曼荼羅を描こうとしなくても
私たちが描く絵、私たちが書く文字、
私たちが歌う歌、私たちの語らい
私たちの仕事、私たちの全ての営みは
原初のエネルギーがあつまり
広義な意味で曼荼羅を描いているようなものです。

それはもはや「曼荼羅」という言葉が持つ
特定の宗教観を
こえたところにある素晴らしい命の輪です。





* * *



セラピーからアート、美への移行。
そんなことを最近、よく考えます。

前も言いましたが、
セラピストは自らセラピストとしての仕事が
なくなるときが最上の幸せです。
これを、
日に日に実感しています。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-17 16:52 | | Comments(0)

むすび

実りは常に循環のうちにあると想う。

ゴールは常に通過する「度」であり

「旅」の途。

結ぶと次に開くものがある。


a0130200_1527316.jpg



影響を与えるということは

影響を与えあられているということでもある。

それを見失うと、結び目が見えなくなる。

とんだカタ結び。

ひらかないと

依存のループにさえなる。



a0130200_15272992.jpg



常に与えられていることを覚えてしまう


a0130200_15281893.jpg




結びは自立したもの同志が


結びあい

同時に次へと

ひらきあう

循環のわ

のうちにある
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-14 15:29 | うた | Comments(0)

めぐみ

そこにいた時の軽みは
今、ここではさらに
軽くなっている。

振り返ると重みのなかにいるから
さきをのぞめば過去で判断しがちな
頭は不安で荷をつんだ
重みでゆらゆらする。

生きている今は
常にあたえられており、
重みは重みにさえならない。
つねに恵みなのだ。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-13 17:47 | うた | Comments(0)

常に恩寵は降りそそぎ、涌きいでている

こころのなかに
「して頂いた」という誘導を連続で感じている
ときは幸せですね。

ただ、常に自然なるはからいがあり
「して頂いているのです。」

ときに、
「して頂いた」という感動は、
日常の「してくれない」というブロックに
熱狂的になることがあり、
それで満足して、
大事な今起こっている気づきを
素通りして、
「して頂いている」という
「常なる宇宙の恩恵」を忘れてしまいがちです。

「奇跡」や、ときに起こる「幸運」でかたづけて
本来の恩恵に気づかないのです。

日常あらゆる目が
ハートにひとつにまとまると
常に私たちは
宇宙の恩恵のなかにあります。



* * *

コーチングや誘導は
あくまでも切っ掛けだなぁと想う。
最近、
いろいろなカウンセリングやコーチングを
渡り歩いているひとをみかける。
自分を探していばかりいて
そこで起こる気づきや
自ら沸き上がっているエナジーを
その場では気づいても
すぐに忘れてしまっている様にも。

ぼくは誘導の後がとても大事だと想う。

内観や瞑想は自分がもつ
誘導力に目覚める事がある。
そして、自らの影響力にも。

変わるのは自分自身であることは
間違いない。
一見、変えられたように想えたとしても。
自分自身ハートから沸き上がる力は
全体の力だ。

気づいたら
常に創造の流れにいる。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2013-06-09 19:32 | | Comments(0)