ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

つながり、あふれでてしまうもの、私

最近、気になるのが、
ルドルフ・シュタイナー

ヨーガです。
ぼくはこのキーワードに関して
先日まで、全然知らなかったのですが、
自分の過去とかかわりのある事のように感じて
とりあえず、毎日、考えてみています。

このところ
私を見つめる作業をしていて、
内なる智慧がわいてくることを経験して、
読書は全然していなかった。
ただ、読書が直感をさまたげるとどこかで
ちよいとだけ思っていた節が
あることに気づいたので、
読書解禁です!
あらゆるものは内なる智慧になっているんです!!
そこでシュタイナー。
本をWEBで購入。
来るのが楽しみです。
ぼくが以前「したかったこと」をしているように感じた人が
シュタイナーです。

そして、ヨーガです。
ぼくはほんの体験程度しかヨーガをしたことないのだけれども、
仕事の研修旅行に行った時のルームメイトの方が
ヨーガのインストラクターをやっていていて、
その方のお話が
身体に残っていたからかもしれません。

そのルームメイトは、ほぼ誰にも教わっていないのに
ある普通のヨーガのHOWTO本を読んだ時に
抱えていた病気もなくなり、
身体も方がったのが数秒で軟らかくなったらしいのです。
この話を聞いた時、
その本に、智慧が書かれていたわけでなく、
彼はそれをきっかけに智慧を引き出したんだと感じました!
「ポージングとか、ほぼ興味が無いんですよね、
だからといって、哲学とかにも興味はない。
ぼくはその心の持ち方を実践して、伝えてるんですよね。」
と彼は言っていました。

最近、見た夢の中に、
ヨーガをしている自分がいました。
なので、自分もあたかもしていたかのような
気分になっているのですが、
まったく、ヨーガ自体はしようと思わない。
しようと思ったらしています。
ただ、形式的でない、「何か」に興味があるのです。


この息をすって吐いている今こそ
あらゆるものとつながっていることを
あらわすヨーガ。
螺旋に循環するエナジーは
あたえ、あたえられる。
この肉体をもって
さをとりながらも
実践していること。

なんかそんな感じのほよほよを
顕在意識にしていけるか、
この数週間、
これからの僕自身にとてもきょう味があります。
過去を昇華している感じでもあります。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-08-31 18:10 | 天使 | Comments(0)

瞬間の住人2

風呂にはいっているときに
ふと思ったんですが、
松尾芭蕉というのはすばらしいなと思いました。
俳句というのは松尾芭蕉によってつくられたように学んでいるのですが、
その前に、俳諧は存在していて、発明という発明は松尾芭蕉はしていないように思われます。
ただ、限られた柵に、意識して
宇宙の意識を織り込んだのは松尾芭蕉だった気がします。
あはれやおかしみは理解できると思います。
ただ、シンプルな表現の中の奥行き、時に、
おかしみさえ失ってしまうほどの
透き通った「それ」を感じて解き放つ。
そこに「何か」を感じさせるのが
芭蕉の句だと思います。

人を救うような大仕事
ではないようにおもわれるかもしれないけど
宇宙は
この生命の
美しさ、
何とも言えない、
この何ともさ!(笑)
にうち震えている。

「価値」というとりあえずの札がゆれるなかでは
無意味にしかおもえないかもしれない。

根源の生命の力強さにうち震えた魂の発振は
それと同等の、
実に本質で、限り無ない、
美しい創造であるのです!
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-08-26 20:42 | 天使 | Comments(0)

忘れっぽい天使

最近、いろんなことを忘れる(笑)
なんか、一瞬心配になったが、
これでいいんだと、ここ数日、思うようんになりました。

とくに考えていることが
素晴らしいことであっても
段階的建設的なことであっても
その一瞬のうちに忘れて
必要な智慧は瞬時に
必要な時に生まれてくる。

次なる創造する手が
さらに素晴らしい
手であることが解っているから。

昨日から耳鳴りがすごいこと(笑)!
でもなんだか嬉しい。
光の網が
私のからだ
この地球を
覆い
新たに素晴らしい私を編み込み始めている。

私は私を見つめ透明になっている。
愛は愛を見つめ結んでは開いて
喜びのハミングしている
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-08-20 09:27 | 天使 | Comments(0)

帰り道ソング

今日の帰り道は
きみはいない道。
今日の帰り道は
ぼくひとり。
いつものかえるみちも
ぼくひとり。
きみとまじわることがないような
あたりまえのみち。
今日の帰り道は
きみのいない道。
今日の帰り道は
彼のいない道。
彼女のいない道。
ぼくひとり。
幸せな道。
いつかまた。
いつかまた。
ぼくのかえるところ
きみとおなじ。
きみのかえるところ
ぼくとおなじ。
その帰り道
ハミングする道。
なぜかひとり。
なぜかおなじ。
なぜかしあわせ。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-08-06 22:04 | 天使 | Comments(0)

エアー ウオール

会話をしていると
聞き手の人に壁があるなーって想う事がありません?

でもそれって、こちらが壁をこしらえてしまった訳です。
壁にむかって話しかけているだけなんですね!
聞いてくださる方ではなく。

壁しか見つからい時は(笑)?
その壁にノックしてみてはいかがでしょう?

壁じゃなくて、
私の本質にかたりかけています。

たとえば、
エゴをごり押ししないで
その時、必要な話をしている。
それが大切ですね。

その人の向こう側、
わたしの向こう側、
それはすでにここにあって、
そのここを見ないで向こう側にはなしていること。
それはエゴ。

常に
私のハートにといかけてみる。

ほんとうにすべては
絶妙につながっている!
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-08-04 16:57 | | Comments(0)