ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

場所

上下は私がつくった私の位置だった。

そこに素晴らしい意味をあたえて
あなたにあうことができた。
それは私自身。


地球は北が上南が下?
もしくは東か西か?

今という球体に上下はなく
上下という意味自体は
流れやすく
とどまらない。


下から流れているもの
上から流れているもの

まるまる
意味をあたえる私
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-05-20 12:57 | 天使 | Comments(0)

はぐくみはぐくまれてまるです

今朝、なんだか不意にピナツボと浮かびました。
すると夜、1991年のピナツボ火山を説明するテレビが偶然放映していました。

実をいうと、ぼくはピナツボ火山がどこにあるのかわからなかったのです!
ピナツボは「生育させた」という意味らしいのですが、
なぜこの言葉をうけとったのか
少し想ってみてたいとおもいます。

最近、「段階」を終わらせたことを
感じます。

より素晴らしい名をこの命に吹き込んでいる。
それが
私たち。
きみも、
ぼくも。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-05-19 21:13 | | Comments(0)

球状にまばたいている

この一瞬に
実りがある

目をひらいたなら
見よ!

まぶしいか?
まぶしいなら
目は開いたが
見ていない

すでに
という
こころの
ひらめき

おくり
うけとり
ゼロ時間

まぶしい未来を
この手に引き寄せたとき
すでに
実りがある
常に
実りつづける
今がある

球状にまばたいている

結んでひらく目
それは
太陽
それはハート
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-05-19 14:17 | 天使 | Comments(0)

only connect

今日も素敵な一日でした。

本当のことをいうと、
母といろいろ討論をしたのですが(笑)
お互いの思いがすんなりわかると
気持ちのいいことこのうえないですが、
お互いの気持ちがわかってから
ぶつかりあう思いもあるような気がします。
こんな時はチャンスです。
相手のことがわかっているなら
自分の真を伝えて、あとは相手の真を受け取るだけです。
優柔不断であった
ぼくは自分が柔軟で優しいとばかりこころのなかで想っていましたが、
それはぐにゃぐにゃにぶれているだけなのです。

ひととひとの違いは
創造するためのエッセンスです。
そのひととひとの違いを昇華させるのは私。
つなぎ手は私。
ただ結び合わせるだけ。
こころから
真我から


私は素ばらしい結果のみをうけとっているとふと気がつきました
この瞬間、この今に!
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-05-13 21:03 | 天使 | Comments(0)

よろこびにうちふるえるみたまよ!

内在の光
白い光は
虹色
虹色は
白い光
白い光は
黄金

うちふるえるみたまよ
ともに
よろこんでいる
わたしよ
このみにふれて
うちふるえるほど
よろこでいる
わたし
これは
わたし


恩寵はたえずふりそそぎ
このみも
恩寵
それもこれも
恩寵。
このハートからふりそそぎ
照らすものも
照らされるものも、
喜びという名の恩寵。
これが私と
この手でふれる私。
よろこびそのもの。
感謝そのもの。
幸せそのもの。
愛そのものでいます。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-05-12 12:15 | うた | Comments(0)

太陽からのおたより、わたしからのおたより

昨日から、キリスト教のフレンド派(クエイカー)や、
詩人宮沢賢治、詩人ウォルト・ホイットマンの名前が往来します。
なんか、しっくりくる。
しっくり。

そして、
さらに想いがみちてくるのが太陽。

太陽、サン、サナンダという想いが
湧きあがってきています。
また発振してみようと思います。

というのも、
レゾナンスワークスのエナジーワークの時に、
大津さんからヒントを頂いたのです。

さらに太陽の奥の奥。
のぞいてみよう。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-05-12 11:51 | | Comments(0)

震える命、呼び起こしている私

私は
真理をつたえることはしない。
真理は誰のハートにも存在し
真理はあらゆるものに内在している。

私はすでに真理です。

私は私を表現している。
私自身が
真理であることを
意識に呼び起こし
それをあらわしているだけ。
あなたもそう。

波がきれないように
共に
ふるえる
命がある。

呼び起こしている

呼び起こしている

たち
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-05-05 21:57 | 天使 | Comments(0)