ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

依存

依存することは
お互いに遠ざけてしまう

ぼくは詩に依存して
詩を遠ざけた

依存するなら
愛のみで、
この私のみで、
充分だ

愛からは逃れることはできない
喜びをはなしうけとりながら
愛からは生みいでて
愛に帰るのみ
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-01-30 23:15 | うた | Comments(0)

余裕

「忙しい」という言葉はもともと
「心をなくす」と言う意味なんだと
母が今読んでいる本の内容を話してくれた。
だから、「忙しい」と人に発振してしまうと
人がとりつくしまがない人になってしまうのだそうだ。
それだけチャンスも失うということらしい。

ほーと感心した。


最近、仕事が年はじめだからか、
急激にすることが増えてきた気がするのだけれど、
実は自分のギアがスローだったことに気づいた。

ただ、
今日一日、すべきことをすると決めたら
色々頼まれごともあって仕事は増えたけど
スルッと終えてしまった。


今、なにをするか、
私に素直になる

と、
忙しいなんて言葉はないのかもしれない。
たとえ、忙しいと思っても、
それでさえ幸せなことで、
次から次へと
自分に必要な学びがおとずれているのだから!

けど、やっぱり
素直に今を楽しんで
ふと
周りの空気が美しいなー
とながめる余裕があるほうが
私らしい
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-01-30 20:48 | | Comments(0)

everywhere

今の仕事も忙しくなってきて
これからはじまる新しいことにも着手しているので
ハートが突風にあおられた森のように
ザワユーとしている。

このブログも携帯で書くのがたいへんで(笑)
会社ののPCで時間があるときにかいているものだから
ゴツゴツ手触りがあって、
すこしばかり滑らかにしようと思ったのと、
これからたくさんの仲間とみなさんと密にに連絡しようと思うので、
家用にPCの購入を決めました。

そんなわけでPCコーナーに足を運ぶと、
日進月歩でヴァージョンが変わりまくっている!!
会社でOSをWINDOWSXPとVISTAを使っていて、
昔のほうがシンプルでよかったなどと思っていたけど
やはり市場や、技術は発展するのが当たり前で
それはそれは素晴らしいことなんだと思った。


無いものをつくろうとして創造する人は思いを発振して
花をひらかせる。


実は私が今、扱っている職場の商品もないものをみんなでつくりあげてきた商品なんです。
研究者でだけなく、販売するひとも、お客様も、あらゆるスタッフが創造してきたんですよ。
私はこの仕事でも真理を学んでいることを最近実感しています。

今している仕事もそうですが、
今年は新しいことを実行しています。

すべての人が幸せであることに気づき
さらに幸せを発展させるネットワークの創造。

あらゆる局面、あらゆる仕事でそれは可能です。

私はそれをしている。
あなたも実際、
それに参加してしはじめいてる。

あなたのうちなるわたしを見つめてください。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-01-25 17:44 | | Comments(0)

プロペラハピネス

猫が
あたたかい場所
つめたい場所に
からだをすべりこませるように
きみは
いかなるときも
この今に
意識をすべりこませてきた。
さまざまな色の意識。
きみは常に愛へと傾き
ぼくは常に愛に溶け込む

ぼくが住んでいる
福生市は傍らに猫が寄り添うように
米軍の横田基地があって
国道16号沿いを歩いたり、車を走らせていると
それはそれでかなりのどかだったりする。

昔、西荻窪で働いていた職場に
お見えになったお客さんが
2次大戦中よく横田のほうまで飛行場整備でいらしていたそうで、
何もなければ鳶がひょろひょろなくような土地だったそう。

最近、よく
飛行機の音に気が付くようになった。

ほとんど福生で
生活をしてきたので
飛行機の音をさほど意識していなかったけれど、
最近仕事をしていていも、家にかえっても
よく意識するようになった。

プロペラをまわすエンジン音。
機体が空気をぬき
空気が
機体の航跡
をふたたびつつみこみます。


飛行機の音がして
夜空を見上げると
圧倒的な星
圧倒的な静けさ
圧倒的な穏やかさ

私はどこにいたってしあわせでありつづけている
あらゆるものへ意識をすべりこませて
光のたねを、愛のたねを
うえている

私たち

[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-01-20 11:16 | うた | Comments(4)

バースデイ

きょうは息子の誕生日
あっという間に
1歳になったね

ぼくは妻と息子とみなさんと協力して
地球の幸せをお贈りするために生まれてきました

息子のまわりは愛が満ちています
気がつくと私や妻ののまわりにも
愛が満ちていることに気がつきました
気がつけば、
愛の意識がとどこおることなく
常にあるんだね

この身体
このこころ
愛おしいとうでをひろげ
のばしてしまう
まったく
愛なのです

最近、
たまごの中にいるような感じがします
光が殻の外からも漏れ出しているようなのです
逆に、たまごの外から内なる光がこぼれだすのを
ながめているのかもしれません
結局、どちらでもいいのです

私はひかりでもあることを再度思い出します
殻は隔たり、条件、分離をたすけていたものなのでしょうか
フィジカルに、視覚的に感じ始めています
内と外を隔てていたものを手放し
ひとつである意識をすべてにうながしている私

この私は地上に伸びた
一本の茎
一輪の花
その手を
私であるきみの手につなごう
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-01-16 17:46 | うた | Comments(4)

すでに集っている

2010年がはじまっていかがお過ごしですか?

重い腰が少しずつ伸びて
かろやかな足取りになってきています。

年明けそうそう、
私は久しぶりに「悩む」ということをしてしまい
少しだけ疲れてしまいました。
はじめは「考えている」と思っていたのですが、
気が付くとネガティヴな方向へ目を向けていたんです。
これでは「悩む」になってしまうのですね。
でも、すでにそんな悩みも終わりました。

「考えると」は創造的に前向きに想い発振することなのです。
あらためて実感いたしました。

すべての過程はすべて前向きで、幸せにいたる道です。
一見、しくじったり、しそこなったり、するようなことも
「悩む」ほどのことではなく、
ハートで落ち着いて受け取ると
「ラッキー」と思えるんだなと感じました。

今年はご近所でワークショップをします。
お話をセミナー形式でするのではなく
対話、会話による場と時をつくり
さまざまな天使に会おうとする試みです。

東京で見ず知らずの方が集うのは
なかなか抵抗があるかもしれませんが
あらゆる所属の垣根を越えて行動していきます。

詳細はまだほとんど考えておりません。
それさえもそのワークショップで考えて行こうとも考えております。
ただ、ひとりひとりの私が愛の意識であることを思い出し
つくってきたへだたりが完全にないという状態であると
みんなで気づく試みです。

方法論は様々です。

たとえば、私。
私はヒーラーをしています。
ところが癒す、治すというところにフォーカスしていません。
はじめからつながっている私を呼びおこす
呼び手、歌い手です(笑)

さまざまな天使
があつまっています。

また、あなたのご協力をとても必要としています。
ともに協力してさんかしてくださる天使は
ご連絡ください。
よろしくねん。

sanshiro-1973@excite.co.jp
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-01-09 14:40 | 天使 | Comments(0)

まなこころ

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくおねがいします。


私のからだ、魂は
すべてあなたでもある私。

幸せのただ中にいることに私は目覚めている
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-01-01 14:46 | うた | Comments(0)