ブログトップ

humming planet

san6.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 6 )

変革期

本日も、かなり大きいフレアがでましたね。
X8.2です。これもまたかなりの大きさです。

先日のフレア到来で、
こころとからだの変化を感じている方も
いるでしょう。

しっかり、太陽からかたりかけてくる
ことばをうけとりましょうね。

変革期到来。




[PR]
by sanshiro-1973 | 2017-09-11 14:18 | Comments(0)

感謝で満たされている

節分、立春満月前後
身体やこころの組み換えが起こっている方も
おおいのではないでしょうか?

この時期は滞っていたものは
春分に向け
おもてに顕われる時期ですので
目に見えるということは
回復、進化の兆しということになります。
植えていた種が発芽する時期と言う感じでしょうか。

個人的には
ぼくと妻とで意見が一致するのですが
とても多幸観が増していることです。
メディアで流れるニュースにも
さらにニュートラルに観えてしまうようです。
激しいいものを
受け付けないというより
受け入れつつ影響されない状態と
いってもいいのかもしれません。
(特に1月30日は睡眠不足だったのと
二日酔いだったのですが!?
世界がとても輝いて見えました(笑))

そして、様々な氣づきが訪れています。
説明は不要で
あじわうのみです。

息子も熱をだしておりますが
いたって元気です。
が、インフルを氣にする方もいますので
休ませております。
本人はとても家でくつろぎ
幸せそうです。

先週は、龍さんたちが解かれて
自由に空を移動しているようでした。
スペースシップのサインも見られます。

とても素晴らしいエネルギーがふりそそいでいますし、
皆さんも受け取っています。

観じてみれば、世界はより輝いてますよね。

全てが感謝、神謝で常に満たされています。


* * *

氣は満ちて
想いは氣をかたちにし
創造している
[PR]
by sanshiro-1973 | 2015-02-05 13:23 | Comments(0)

静観

誤解されることがあって、
相手の思う真実は
ぼくとは遠いところにあるから
いずれ、(死を迎えた時とか)わかるだろうと
昔、想うことがよくありました。

今日も昔こんなふうに想っていたことを
想いだす事がありました。

人間にはたとえうけいれていても
不可侵の意志というものがあり。
それが学びの過程に残っており
それが双方にしこりという名の
痛みを与える事があります。
時にそれが無い地獄さえもつくることさえあります。

ただ、ぼくはいずれうけいれられ
それをうけいれられてしまうのが
宇宙の流れだと想います。

* * *

受け入れるということは
ただ頷くこととはちがいます。
時に相手の学びに抵抗のようなものになって
協力することだってあるのです。
我慢してまで、頷くということは
受け入れている事とは違います。
自分の中の我慢を
解放することも受け入れること。

静観することに
大きな意志が動くこともあります。
受け入れていると想えば
すでに受け入れており受け入れられているから。


* * *

この暖かさで
いろいろなものが解放されている事とともいます。
あらゆる出来事は好転現象になっています。
ひとつの小石につまづいても、
その小石のおかげと想う時がすでに
ここにあります。

暖かく静観して
味わいましょう。







* * *


* * *
[PR]
by sanshiro-1973 | 2014-03-25 22:59 | Comments(0)

春分

昨晩、遅く就寝したのですが
ぐっすり眠って、いつも通りの時間に起きました。

なんかいままでの張りがすべてとかれたようで
心地よい朝でした。

エネルギーがふりそそいでいるから、
というだけでなく、
ぼくらのからだは地球の循環に
確実に呼応してるんだって思える瞬間でした。

ぼくらはこの素晴らしい恵みに敏感であればある程
この命は強く振るえていることになるんですね。

与えられているものはまさに無限大なのです。

受け入れる力が大きければ大きい程、
あるいは限りが無ければ無い程、
この地球では命の輝きがますのです。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2014-03-22 07:08 | Comments(0)

珠子さんの絵

これがわたしの肌なの
これがわたしの手なの
このきらきらした
わたしは宇宙でした

というような
ぬくもりを
五感をひとつに集結して
どこかで感じてしまう絵
落書きスト
珠子さんの絵

珠子さんは
素晴らしい影響を
いつもあたえてくださる
アーティストです!

a0130200_14201196.jpg


個展が明日からはじまります!
中央区日本橋人形町3-5-6 Mharoにて
2010年10月2日~30日(11:30~23:30)
*2日30日は18時まで
[PR]
by sanshiro-1973 | 2010-09-30 14:20 | Comments(0)

明想

ぼくは瞑想というものがなかなか苦手で
できないとばかり思っていましたが、
意外とできていたと最近感じるようになっています。

スポーツ選手が体験するゾーンを
体感したことがある方は多いと思います。
たった数十秒の間に色々自我で考えているのですが
あるとき、透明な領域に達する感じ。
なっているようになる感じで、
実際なってしまう。
無になるという言い方をする人もいますよね。

ぼくは、俳句をつくりに散歩をしている最中、
様々なことを考えるのですが
しばらくすると
透明な状態になっている。
俳句を作ろうとして
散歩に出たことを忘れてしまう瞬間。
そんなときに一句できてしまうのですが、
できたものよりその瞬間がとてもすばらしく
次の歩みへとかりたてます。

そんな明想(眼が開いているから、瞑想じゃないしね)状態に
日常誰でもなることができるようでうす。

昨日は久しぶりに3食、食事をつくりました。
食事を作るとき、ぼくは明想状態に入りやすいです。
気がつくと、食事のしたごしらえができていたりします。
そこで食べるごはんは格別で、家族も喜んでくれます。

喜びの発振はこうした状態からうみだされるのかもしれません。

常に、明想状態でいる。
さまざまな人がそれを体感している。
そんな日がもう来ているのかもしれません。
[PR]
by sanshiro-1973 | 2009-12-14 18:09 | Comments(0)